薬剤師・検査技師・レントゲン技師のご紹介

 

IMG_0881yakuzai.jpg薬剤科薬剤師  大川 敦夫

Qどんなお仕事をする科ですか?

医薬品が安全で有効に使用されるようにサポートするお仕事です。
主に入院患者様に対し、処方箋に基づいた調剤(用法・用量・相互作用等をチェック)や、輸液類の個人別セットなどを行っています。
患者様の持参薬は、無駄にならないよう、十分な対応をしております。
また、日々新しい医薬品の情報を入手し、医師やスタッフへの提供を行っています。
 

Qお仕事をされる上で心がけていることはありますか?

人間関係は非常に大切なことですので、他のスタッフの方たちと気分よく、スムーズに業務を進めて行けるように常に心がけています。

 

 

okuda.JPG

 検査科臨床検査技師 奥田 裕美

Q どんな検査を行っていますか?

心電図、肺機能検査、血圧脈波検査、聴力検査などの生理機能検査と、血液、尿、便などの検体検査を行っています。

Q お仕事をされる上で心がけていることはありますか?

 生理機能検査では、患者様の不安・緊張を少しでもなくせるように笑顔で接するようにしています。検体検査では、迅速に結果が出るように努力しています。

 

 

      takayanagi.JPG放射線科診療放射線技師 高柳 紫麻

 

Q どんなお仕事をする科ですか?

現在、医療において画像診断は欠かせないものになっています。当院の診療放射線技師は、X線撮影、CT撮影による検査を行い、チーム医療の一員として業務に当たっています。

 Q 患者様にひとこと

レントゲン撮影は大切な検査のひとつです。どうしても被爆は伴いますが、できるだけ被爆を減らし、且つ良い画像を得るようにこころがけています。検査の際はご協力をお願いします。