外来診療のご案内

 


内科
(循環器・糖尿)





(循環器・糖尿

荻原
(一般内科)

(循環器・糖尿)
11:30受付終了
荻原
(一般内科)


(循環器・糖尿)

(循環器・糖尿)
高橋
(循環器)
第3週大山

泌尿器科
大山
(内科・泌尿器)
大山
(内科・泌尿器)
大山
(内科・泌尿器)
大山
(内科・泌尿器)
整形外科 神永 橋倉
後藤
中村

渡辺:1・4・5週

安藤:3週

眼科 河井 河井
リハビリ
テーション科

内科

(循環器・糖尿)


荻原
(一般内科)

荻原
(一般内科)

大塚
(消化器)
3:00より開始




予約診療
亀谷(第1週)
(循環器内科)

荻原
(一般内科)

高橋
(循環器)
第3週休診

荻原
(一般内科)




泌尿器科


大山
(内科・泌尿器)
大山
(内科・泌尿器)
3:00より開始
大山
(内科・泌尿器)


整形外科

渡辺:1・4・5週
安藤:2・3週
2:00より開始

眼科 河井
リハビリ
テーション科

◎カッコ内は担当医の専門分野です。
予約診療は事前のお申し込みが必要です。

プライマリケア.jpg

受付時間.jpg
★ 担当医表は コチラ



当院の内科では、以下の専門外来をとりそろえております。

 

【消化器外来より】

消化器内科では、胃・腸・肝臓・すい臓・胆のうといったお腹の中の臓器に関する診療を行っております。
胃の痛み、胸やけ、便秘でお悩みの方、すぐ下痢をしてしまう方、健診で肝機能の低下を指摘された方など・・・まずはご相談ください。

消化器専門医師より・・・
「おなかの具合が悪い」と訴えられる方は多数おられますが原因は様々です。
す。
身体的な原因から精神的なものまで、患者様おひとりひとり違う症状や環境をじゅうぶんにお聞きしたうえで、患者様と一緒に治療方針を決定していきます。
まずは、どうぞお気軽にご相談にいらしてください。

消化器内科で行う主な検査

内視鏡検査
消化管造影検査
どちらも手軽に受けていただくことができます。

そのほか

周辺高次機能病院との連携も充実しており、手術後の経過観察や、癌の終末期緩和医療に関しても幅広く対応しております。

 

 

【循環器外来より】

循環器内科とは、主に心臓血管系に関する疾患を扱う診療科です。
高血圧・心不全を含む、循環器疾患全般をカバーできる体制をとっております。
脈が飛ぶ、脈が乱れる、どきどきする、動悸がするなどの症状、自覚症状はないけれど健診の心電図で異常を指摘された、めまいやふらつきがある・・・などの気になる症状がある方は、ご相談下さい。

循環器専門医師より

心臓の病気というと、なんだか怖いイメージを抱かれる方もいらっしゃると思います。
ですが、予防や、生活習慣の見直しで十分いコントロールが可能な場合が多い分野です。
お気軽にご相談にいらしてください。

循環器で行う主な検査

レントゲン
心電図
脈波検査(動脈硬化を評価する検査です)
眼底検査
心臓超音波検査
(自覚症状に乏しい心不全初期の状態もしっかり把握でき、症状が出る前に手当を開始することができます)
24時間心電図
負荷心電図検査


【内分泌(糖尿病)外来より】

糖尿病は、生活習慣病の中でも代表的な疾患です。

  1. 網膜症視力低下、眼底の出血
  2. 神経症(足の痺れなど)
  3. 腎症腎不全による人工透析状態

以上の3大合併症を予防するために、循環器内科、泌尿器科とも連携をとり、診療を行っていきます。また、当院には入院施設もございますので、血糖管理やインスリン導入のための教育入院も行うことが可能です。

糖尿病専門医師より

ご自身の体質を把握し、生活習慣病のリスクを回避することは、健康で快適な人生を送る上で重要なポイントです。 
積極的にお越しいただき、ぜひご自身の健康管理にお役立てください。





泌尿器科は、尿をつくる腎臓から始まる尿路の病気性感染症、男性のED(陰茎の勃起障害)、男性の不妊等を扱う科です。
女性に多い尿失禁・尿路感染症(膀胱炎等)も含まれます。
また、PSA(前立腺マーカーの登場で、発見しやすくなった前立腺癌の精密検査)をご希望の方には、専門医療機関をご紹介させていただいております。


泌尿器科専門医師より

こんな事でお悩みではありませんか?

  • 尿の出がチョロチョロだったり、トイレが近かったりする
  • 前立腺の病気(前立腺肥大症、前立腺癌等)
  • 尿路結石(腎結石、尿路結石、膀胱結石)
  • ED、尿道炎、尿失禁(尿漏れ)

などの疾患に対応しております。
お困りのことがあれば、泌尿器科にどうぞご相談ください。


 外来で行える手術

  • 陰嚢水腫:穿刺
  • 膀胱のう造設:超音波ガイド下に施行


 

当院の整形外科は、下記の曜日で診療を行っております。


 

毎週月曜日  

午前:9:00~12:00

担当:神永 尚人(かみなが なおと) 医師



毎週水曜日  

午前:9:00~12:00

担当:橋倉 一彰(はしくら かずあき) 医師

   または

   後藤 和海(ごとう かずみ) 医師

 


毎週金曜日

午前:9:00~12:00

担当:中村 壮臣(なかむら たけおみ) 医師

 

毎月第1・4・5土曜日

午前:9:00~12:00

午後:14:00~16:30

担当:渡辺 章 医師

 

毎月第2土曜日

午前:休診

午後:14:00~16:30

担当:安藤 祐之 医師

 

毎月第3土曜日

午前:9:00~12:00

午後:14:00~16:30

担当:安藤 祐之 医師

 

レントゲン、CT等の医療機器による画像診断も可能です。

整形外科の受診をご希望の方は、上記時間帯でご利用ください。

 眼科一般.jpg

 
inncyo.jpg相談外来担当  大山 登 院長 より

今の医療状況はわかりづらく、お困りのことがある方にとっては、
どうしたらよいのか判断つかない場合があるかと思います。
当院では、予約制で、午前8時20分から20分の枠内で、相談コーナーを設けております。
どうぞお気軽にご利用下さい。

 

大山院長相談外来
月・木
午前 8:20~
※料金は無料です。

 

地域とともに 手を取り合い 歩む

 

リハビリテーションとは?

リハビリテーションとは、いろいろな障害を持った人々に対し、その障害を可能な限り改善させるとともに、残された能力を高め、身体的・精神的・社会的により安全で、自立した生活を送れるように援助することです。
そのために、わたしたち理学療法士をはじめとして、さまざまな技術と知識をもった専門職のスタッフが互いに協力し、障害をもった方とその家族に対してあらゆる面から援助を行います。

 

    riha_fuukei.JPG 

外来リハビリテーション

整形外科疾患のリハビリテーションに力を入れています。
変形性関節症などの変性疾患、肩関節周囲炎(四十肩)などの炎症性疾患には、普段ご自身でもわからないような日常生活動作での力学的な負担の継続が、痛みの原因になっていることがよく見受けられます。
その原因となっている機能障害、動作障害に対して治療を行っています。


訪問リハビリテーション

ご自宅で療養されている方、または通院してリハビリを受けることが困難な方に、当院の理学療法士がご自宅に訪問し、機能回復・維持、起居動作の向上・維持を目的としたリハビリテーションを行うサービスです。

具体的なサービス内容は・・・
①病状・障害の評価・観察
②関節可動域訓練
③筋力増強訓練
④バランス訓練
⑤日常生活動作訓練・指導
⑥歩行訓練
⑦介助法の指導
⑧福祉用具利用の指導
⑨家屋改造など環境整備の指導
⑩その他の理学療法技術の提供

訪問リハビリテーションをご利用されるにあたって・・・
介護認定を受けており、主治医の先生が必要と判断された場合に訪問リハビリテーションを受けることができます。

リハビリテーションスタッフより

リハビリテーションとは単に疾患だけを見るのではなく、患者様の生活背景も含めて患者様と一緒に行っていくものと考えております。
患者様との信頼関係を何よりも大切にし診療を行って参ります。
私達リハビリテーション科スタッフは全力で地域の患者様のために努力していきます。よろしくお願い致します。

 

 

riha_chiryou.JPG 

 

 

 

栄養相談管理栄養士生活習慣ダイエット健康